Nov 12, 2015

自分のしてきたことが否定された時の考え方

昨日 クローズアップ現代(NHK)見た。

事務機のオカムラの話だった。
僕もいくつかイスもっている 老舗のメーカー。
イスの座り心地とか 座り仕事の作業性などを考えて 何十年も続けてきた会社

最近 
座る行為が病気を招いたり、健康に良くないと色々な論文がでて。
座るデスクワーク=体に悪いという流れになってる。

何十年もイスの事考えてきたメーカが座る行為をダメだと否定された訳だ。

そんな風潮があるなか
可動式のテーブルを開発。↓
liftio_top

イスのメーカでは無く
快適に仕事ができる道具の提供だったんだなと改めて考えたそうだ
商品志向ではなく市場志向 俯瞰して物事を考えられるといいなと ワクワクしてしまった。

PS
僕が企画した 「気になる企画」を12月5日するのでよかったれリンクみてね
そろそろイベントをやり過ぎだと否定される日も近いか なーんてね


The following two tabs change content below.
五味仁

五味仁

五味醤油六代目/発酵兄妹(兄)。東京農業大学にて醸造と経営を学び、卒業後、タイの醤油メーカーに就職。「味噌屋の息子だから味噌が作れるだろう」と安易な理由で大抜擢され、味噌製造と調味料(ソース/たれ)の開発を担当。3年間勤めたのち、五味醤油にカムバック。会社名が「五味醤油」なので、近い将来、醤油の復活のための準備と山梨の味噌「甲州みそ」を広めるために日々奮闘中。4年前から大豆自給率を考えるためのトラスト参加型イベント「食レボリューション」にも参加。
五味仁

最新記事 by 五味仁 (全て見る)

Posted in blog, ごみちゃん話Comments Closed 

関連記事