Aug 20, 2016

たぷたぷの夏 

コーヒー派なのですが、たまに 紅茶が無性に飲みたくなる。

コーヒーは豆。紅茶は茶葉を買ってる。
作るひと手間が必要だ。

実際 ほぼ水の コーヒー&紅茶
ほぼ水のモノを運ぶより 原料を流通させて
現地で作った方(水入れた方)が
ロジスティック的に断然良い。

じゃあ
便利な世の中で なぜ ひと手間なのか
答えはたぶん結構明確で 
ひと手間かけた方がおいしい 
もしくはおいしいと思ってるからだと思う。

んでも

なんでラップは韻を踏むのでうか?と同じぐらい あたり前な話。
では聞いてください

鎮座DOPENESS×環ROY×U-zhaan / サマージャム’95


The following two tabs change content below.
五味仁

五味仁

五味醤油六代目/発酵兄妹(兄)。東京農業大学にて醸造と経営を学び、卒業後、タイの醤油メーカーに就職。「味噌屋の息子だから味噌が作れるだろう」と安易な理由で大抜擢され、味噌製造と調味料(ソース/たれ)の開発を担当。3年間勤めたのち、五味醤油にカムバック。会社名が「五味醤油」なので、近い将来、醤油の復活のための準備と山梨の味噌「甲州みそ」を広めるために日々奮闘中。4年前から大豆自給率を考えるためのトラスト参加型イベント「食レボリューション」にも参加。
Posted in ごみちゃん話, 未分類Comments Closed 

関連記事