Feb 7, 2017

マイマイさんの手前みそ教室

「手前みそ」という言葉があるように、かつては各家庭で自家製みそが作られていました。
そして、自分の家でつくったみそが1番おいしい!ということから「手前みそですが、、、」という言葉がうまれたほど。

家庭や人によってその作り方は様々。
手前みそをもっと幅広く楽しんでもらえたらと思い、手前みその伝道師をお招きして教室を開催することにしました。

 


 

今回の講師は、料理家の真藤舞衣子さんことマイマイさんです。
安心安全な材料をつかって自分でつくる手前みそを続けているマイマイさんはとっても元気!元気の秘訣は手前みそにあり!?手作り調味料の入門にも手前みそはおすすめです。今回は煮大豆も材料も全て用意しているので、初心者の方でも安心して仕込むことができます。
手前みそのことだけでなく、マイマイさんが普段つかっている発酵調味料のことも教えてもらおうと思います。

手前みそマイマイバージョンとは!?
マイマイさんプロデュースのスペシャル配合の手前みそです。
山梨県産の無農薬大豆、五味醤油の米糀、イタリアの天日塩を使用します。大豆に対して倍の米糀を使うので、米糀たっぷりでうまみ豊かなみそになります。

概要
●3月11日(土)
●午前の回10:00〜 / 午後の回 14:00〜
●参加費 5000円(米みそ4kgとマイマイさん特製お茶菓子付き)
※容器をお持ちでない方は、400円で購入いただけます

講師
真藤舞衣子さん

料理家。東京生まれ。会社勤務を経て、1年間京都の大徳寺内塔頭にて茶道を学び、畑作業や土木作業をしながら生活をする。その後、フランスのリッツエスコフィエに留学し、ディプロマ取得。東京の菓子店での勤務を経て、赤坂にカフェ&サロン「my-an」を開店する。6年半営んだ後、山梨と東京の二地域居住を開始。料理教室や食育活動、レシピ・商品開発などを行っている。2014年には山梨に「my-an」を再オープン。やまなし大使でもあり、移住などの支援も行っている。著書に『和えもの』『ボウルひとつで作れるこねないパン』(ともに主婦と生活社刊)など。
http://my-an.com

お申し込みは下記フォームから

お名前(必須)

ご住所(必須)

電話番号(必須)

メールアドレス (必須)

参加回(必須)午前(10:00〜)午後(14:00~)

参加人数(必須)

その他メッセージがあればどうぞ
お子様などお連れ様がいる場合は必ず記入ください。(例:大人1名、子ども1名)

 


The following two tabs change content below.
五味洋子

五味洋子

発酵兄妹(妹)三兄妹の末っ子として生まれ、高校卒業まで甲府市で育つ。東京農業大学醸造科学科を卒業後、2009年ライフスタイル提案会社に就職。社員食堂の立ち上げや、新規事業部で商品企画を担当。2013年味噌屋へUターン。五味醤油にて六代目を務める兄仁と二人三脚で奮闘中。WEBマガジン〔大人すはだ〕コラム連載。YBSラジオ〔発酵兄妹のCOZYTALK〕出演中。
Posted in blog, KANENTE, イベントComments Closed 

関連記事