Jul 2, 2018

人の習慣を変えるのは大変

アイキャッチの写真みたいなことよくある。

マルコメ味噌のWEBみてたら、一日の仕込み量が400t ウチの甲州みその一年間分の10倍
戦闘能力(製造量)でいったら フリーザとクリリンぐらいの差だ。 指で倒せるレベル。
業界2位か3位の ヒカリ味噌は一日180t
ともかくすごい ベジータぐらいの戦闘能力がある。

さてはて

人の習慣を変えるのは大変、と言うか 結構レベル高いなーと思う。
味噌汁のだし取るとか、そもそも 味噌汁つくらねーよって人からしたら、レベル高すぎだよね

コーヒーを豆挽いて入れるってのも近い気がする。
味噌汁とコーヒーは似てると思う

味噌は約10倍のだしに溶く。
コーヒーは15倍のお湯で淹れる。

出汁を用意して、野菜入れて、火止めて味噌溶く
お湯沸かして、豆挽いて、お湯淹れる

ちょっとの手間で とても美味しいから 習慣になると思うんだけど。
なかなか習慣までいかない。

したり・しなかったり。興味持ったり、能動的になったりの 間に答えがあると思う。


ASKULの箱がスケートボーにぴったりだった。


The following two tabs change content below.
五味仁

五味仁

五味醤油六代目/発酵兄妹(兄)。東京農業大学にて醸造と経営を学び、卒業後、タイの醤油メーカーに就職。「味噌屋の息子だから味噌が作れるだろう」と安易な理由で大抜擢され、味噌製造と調味料(ソース/たれ)の開発を担当。3年間勤めたのち、五味醤油にカムバック。会社名が「五味醤油」なので、近い将来、醤油の復活のための準備と山梨の味噌「甲州みそ」を広めるために日々奮闘中。4年前から大豆自給率を考えるためのトラスト参加型イベント「食レボリューション」にも参加。
五味仁

最新記事 by 五味仁 (全て見る)

Posted in blog, ごみちゃん話Comments Closed 

関連記事