blog
Jun 18, 2018

【受付中】発酵講座:甘酒とこうじを学ぶ


飲む点滴と言われ注目を浴びる「甘酒」

実は夏の季語にもなっている、夏の飲み物。
栄養価が高く、江戸時代から夏バテ防止の栄養ドリンクとして親しまれていました。

そんな甘酒は米こうじを使用した発酵食品です。

知っているようで知らなかったこうじのこと、米こうじからつくる甘酒のことをじっくり学ぶ教室を開始いたします。

==================================
【甘酒とこうじを学ぶ】

■開催日時
※単発の講座です、
ご希望のお日にちをお選びください。

7月11日(水)10:30〜12:00
7月13日(金)10:30〜12:00
8月4日(土) 10:30〜12:00

■開催場所
KANENTE(五味醤油)

■内容
・甘酒について
・こうじ発酵食品の基本について
・甘酒のつくりかた

■参加費
1,000円

※ワークショップではなく、大人向けの座学の講座になります。
==================================

お名前(必須)

ご住所(必須)

電話番号(必須)

メールアドレス (必須)

参加日(必須)
7月11日(水)7月13日(金)8月4日(土)
時間 10:30〜12:00

参加人数(必須)

※お連れ様がいる場合は、メッセージ欄にてお名前も明記ください。

その他メッセージがあればどうぞ(任意)

Posted in blog, KANENTE, お味噌・発酵, イベントComments Closed 

 

May 22, 2018

芽の出る場所に

工場は甲府空襲による爆撃をを受けたため、戦後立て直しました。
なので築70年ほど。大慌てで建設したのか、梁は鉄骨などで補強されています。雨漏りも心配になってきたので、昨年朽ちた屋根と壁の一部を改修しました。

工場は仕切りがないので、見上げるとどーーんと梁が巡っているのが印象的。かっこいいんだなー。

今日は電気工事に向けて、梁の掃除を。

五味醤油は、元々醤油と味噌の醸造と販売、あと酒販もしていました。私の小さいころはタバコの販売もしていたから、まちの商店のような役割だったのかな。でも時代の流れとともに、生産や物流が変わり、醤油製造をやめ、酒販をやめ、タバコをやめ、気づいたらみそ屋になっていました。会社の規模も売り上げも繁栄時の半分ほど、いやそれ以下かも。

細々と、取捨選択してこれまで事業をしてこれたのは、ちゃんとものづくりをしてきたこと。そして、ずっとまちのみそ屋のみそを買い求めてくれた人たちがいたから。それに違いない。スーパーやネット、どこでも好きな時に好きな場所で好きなものを変えるコンビニエンスな時代に本当にありがたい。

たくさん作れないし、安くもできないし、流通もそんなにできないけど、ものを売るだけでなく文化を継承してきたから今あるんだろうな。どこかのタイミングで大量生産、大量消費だといって設備投資して、ラインを整えていたらきっと個性のある味のあるみそなんて作れなかったし、今生き残っていなかっただろう。

って言うとすごく戦略的に今のやりかたになってきたような印象だけどそういうわけじゃない。なるようになってこうなったと思う。

出来ることを出来る範囲でする。そんなポリシー?があったから今があるはず。

醤油作りに使っていたスペースも放置していましたが、やっと片付け改修しました。
でも今の私たちには、みそ、こうじそして、その文化を体験を通して伝えていく場所KANENTEがあるので、場はもう十分。ならば、改修した場所は、自分たちが使うのではなく、誰か他の人が使う場所とすることにしました。新しいスペースTaneという空間は、テナントとして別の事業者に活用してもらいます。私たちにできることは、場所を直し、提供し、新たな文化を耕すお手伝いをすること。

150年この場所でずっと事業をしてきたので、
次は還元していくことも必要なのではと。

Taneという場所は種。この空間でいろんな種が芽生えて、事業者が、この街が、関わる人たちや文化が芽吹いていくそんな場所になりますように。と願いを込めて。

どんなテナントが入るのかはまた。今後。

お披露目イベントはこちら
Tane vol.0
焙煎する前

Posted in blog, TaneComments Closed 

 

May 18, 2018

答え合わせしてないか?

福岡伸一さんの本を読みながら、ジョン万次郎の話でも読んでみようと思った。
脱線するけど五味醬油が創業した付近の時代が気になるといえばそれもある。

本好きで読むけど、自分の欲しい文章を読んで満足してるみたいで、違和感をたまに覚える。
色々疑って挑みたい。

好きこそモノのなんちゃらと言うけど。
自分自身 何が寝る間も惜しんでするかな~とぼんやり考える。

温泉入って お茶して 本読むのが一番好きかな。

上の記事2週間前に書いたまま「下書き」になっていて
下記追加した

森道市場に行ってきた。カリー将軍の 水野仁輔さんに新書を献本してもらった。
わたしだけのおいしいカレーをつくるために

水野さんの文章はカレー愛に溢れてる。
そして誰よりもカレーを疑って見てる。

誰かのおいしいより、自分のおいしいを追求したいなと思いました。
早速丸鶏買って カレーを作ろう。

そうだ日本カレーの歴史も150年 ジョン万次郎と一緒だ

では聴いてください 
サニーデイサービス コーヒーと恋愛

6月1,2日(土、日) TANE(たね)で会いましょう。

Posted in blog, ごみちゃん話Comments Closed 

 

May 16, 2018

臨時休業のお知らせ

5月19日(土)はお休みとさせていただきます。

ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

現在発売中のOZ magazineの日帰りの旅

なんと我らが甲府もばっちり特集していただきました。
普段からお世話になっている人や、お店といっしょに紹介していただきうれしい限り!
ぜひOZmagazine片手に甲府に遊びにきてくださいね^^

5月19日(土)はお休みですが,,,

普段は月曜日〜土曜日/10時〜18時まで営業しております。

ぜひ癒されにきてくださいね♡

Posted in blogComments Closed 

 

May 9, 2018

【イベント】Tane vol.0 -焙煎する前-

taneについて


Posted in blog, Tane, イベントComments Closed 

 

May 9, 2018

Taneになるまで

Tane始動のお知らせをしたところ、たくさんの反響をいただいております。
ありがとうございます。

今日はそんなTaneができるまでのお話を。

今回リノベーションしたのは、元醤油製造場。
30年前までこの空間で醤油用のこうじ、醤油の製造をしていました。

写真の右下にある船のようなものは、
醤油を絞る機械。

30年放置していた場所なので、まずは掃除から、
そうじしているとかつての醤油のラベルがで出で来たり。

戦後に立て直した工場なので、
老朽化が進んでおり、屋根の補強工事も同時に。


食品の製造場なので、陽は入らないになっている造りですが、
随所に天窓があり柔らかい光が差し込みます。

もともとこの空間には、
出入り口はなかったのですが、
工場との出入り口を別にするために、壁をぶち壊しました。
上写真は仮の扉。

外から見るとこんな感じ。ゴミ屋敷状態。笑

味のある壁だったのですが、かなり老朽化が進んでいたので、壁を張り替え、Taneの入り口ができました。

これが改装前のTane
このように生まれ変わりました。

この空間からどんなタネが育っていくのか、
今から楽しみです。

Posted in blog, TaneComments Closed 

 

Apr 24, 2018

新プロジェクト Tane

今年創業150年を迎える五味醤油。
30年前に醤油の製造は一切やめました。

みそ製造工場の一角にあり、
その間ほったらかしにしていた醤油製造場。

節目を迎えるタイミングで、
新たな空間として生まれ変わります。

その場所の名は「Tane(タネ)」

種子から名前を取りました。

これまでまちのみそ屋として、
事業を続けてこれたのはこのまちに根を張り、
たくさんの人たちに肥やしてもらってきたから。

これからも事業を続けていくため、
そしてこのまちやそこでの暮らしがさらに楽しくなるタネを蒔いていく場所にしたいと思います。

いろんなタネが芽をだし、
根を張り、花を咲かせ、
実をつけ、そして
また新たなタネが生まれる。

そんな場所になりますように。

6月1日(金)2日(土)には、
この場所のお披露目会のようなイベントも企画中です。

どんな場所になって
具体的にどんなことをしていくのか、
暖かく見守っていただければ幸いです。

今後ともどうぞよろしくおねがいいたします。

2018年4月大安

Posted in blog, TaneComments Closed 

 

Apr 2, 2018

こうふはっこうマルシェありがとうございました!

甲府の街も例年より早く桜が咲き、桜吹雪が舞い散り、葉桜になりつつある4月のはじめ。

3月3日のこうふはっこうマルシェから1ヶ月が経ちました。

天候にも恵まれたくさんの方にお越したいただき大盛況で幕を閉じました。
それから1ヶ月、、、わたしがレポートをさぼっていた間に、とーーーても素敵なムービーができました。この動画見れば当日のさいっこーな雰囲気が一瞬で伝わります。

当日の小倉ヒラクさんのレポートも
HAPPY&COZY!1万人が醸されたこうふはっこうマルシェレポート 
ということで!
今月から頑張ってブログ更新します(続くかな汗
Posted in blogComments Closed 

 

Mar 1, 2018

いよいよ今週末!こうふはっこうマルシェ

いよいよ今週末3月3日になりました!
こうふはっこうマルシェ
甲府のまちのあちらこちらでポスターやのぼり旗を目にします。

今回のイベントは甲府市の主催のイベントになります。
こうふ開府500年の関連イベントです。甲府はワインやおみそなどの《発酵》ジュエリーやクラフトの《発光》《発工》のまちとして、今回のイベントが催されます。

甲府駅の南口、北口、歴史公園、山梨文化会館、ジュエリーミュージアムの5エリアをフル活用したイベントです。
無料の臨時駐車場もありますよー!お天気も良さそうなので、こうふのまちをのんびり歩くのに絶好なお散歩日和になりそうです!


甲府駅の
北側が《発酵エリア》
南側が《ジュエリーククラフトエリア》になります。

それぞれの会場の見所を紹介したいと思います。
まずは北口の発酵食品会場!!!!

全国各地から発酵食品や、山梨県内の特産品が大大大集合!!

まずは山梨県内の出店者さんをどーんと紹介。
・サドヤ(甲府)甲州スパークリング甲州2017
・甲府ブランド認定(甲府)
・パルシステム(甲府)味噌汁、ポークウインナー
・winetourism yamanashi(甲府)県産ワイン
・山梨県パン協同組合(甲府)サンドイッチバケット
・HENRY&HENRY(甲府)醤油の実、馬肉ソーセージ
・割烹立よし(山梨)塩こうじ唐揚げ
・outsiderbeer(甲府)クラフトビール
・マツウラ酒販(甲府)富士山ハイボール
・Fluunt KOFU(甲府)酒粕チーズバーガー
・戸塚醸造(上野原)ピクルス
・大黒屋サンガム(甲州)タンドリーチキン
・みなさまの縁をとりもつ隊(甲府)鳥もつ煮
・煮貝のかいや(甲府)あかね鱒
・甲州地どり市場(甲府)甲州地とりみそ漬け
・マウントピア黒平(甲府)ほうとう

次に県外の出店者さんをどどどーーーーん!!
・角谷文治郎商店(愛知)三河みりん
・KAMO’S KITCHEN(千葉)甘酒、トルティーヤ
・BOOK BUS by value books(長野)本
・もの凄い鯖(東京)焼き鯖
・ミツル醤油(福岡)職人醤油(群馬)
・寺田本家(千葉)日本酒
・道の駅発酵の里こうざき(千葉)いぶりがっこ
・みつか坊主(大阪)みそラーメン
・東京カリ〜番長(東京)発酵カリ〜

発酵食品が盛りだくさん!
ビールも飲みたいし、ワインも日本酒も、ハイボールも。。。そして食べ物も食べたいものだらけ!県内のお店もこの日のための発酵メニューを用意してくれるようです。

そして飲食しながら楽しめるステージイベントもありますよう◎

YBSラジオ発酵兄妹のCOZY TALKも公開収録させていただきます。

よっちゃばれ広場にて11:40から◎
12:00と14:00の発酵ダンスを踊ろうでは、「てまえみそのうた」をみんなで楽しく踊りたいと思います。ちびっこ集まれーー!!

そして、北口の山梨文化会館でもライブやトークショー映画上映があります。

 

タルマーリーさんのパンも販売しますよーー!11:00〜山梨文化会館2Fd&departmentさんにて。こんな機会めったにないです。でも同じ時間の東京塩麹のライブも見てもらいたい。。。。なんと!東京塩麹のライブは投げ銭になりました!!!!わお!16時からの「いただきます。みそをつくるこどもたち」では上映後オオタ監督と発酵デザイナーの小倉ヒラクさんのトークショーもありますよう!!
参加ご希望の方が事前予約をお願いいたします。

▶︎予約フォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScAc9D8AEyPkKebiWgr4rU2jACAwopm-qk1EPOZezQ8-BSYKA/viewform

ライブも、トークも映画もどれに参加するか迷っちゃいますね。コンテンツ多くてすみません。笑

そして、やっと南口の紹介ー!!!

ジェムストーンクラブ
甲府クラフトラボ
Rigel
麩の岡田屋
pippi
kuku工房
USHIO CHOCOLATAL & AKITO COFFEE
一五八
canard*
洋風つまみ細工
KURUMIハーバルワークス
BUMPY
Mel Bake Shop
Hinanico Smile
Poulpesyma
手しごと屋tukuru*ツクル

あのUSHIO CHOCOLATALが甲府にやってきますよー!!!!!!
チョコレートピエロことA2Cさんがはるばる広島からやってきてくれます◎カカオと砂糖だけでつくったクラフトチョコレート必見です◎

とにかくもりだくさーーんなイベントです!
来ないとこの楽しさはわかりません◎

▶︎公式ホームページ
http://hakkou-marche.com/

▶︎発酵デザイナーヒラクさんのガイド
http://hirakuogura.com/%E3%80%9033%E9%96%8B%E5%82%AC%EF%BC%81%E3%80%91%E5%B1%B1%E6%A2%A8%E3%81%AB%E7%99%BA%E9%85%B5%E6%96%B0%E4%B8%96%E4%BB%A3%E3%81%8C%E5%A4%A7%E9%9B%86%E5%90%88%EF%BC%81%E3%81%93%E3%81%86%E3%81%B5/

 

Posted in blogComments Closed 

 

Feb 10, 2018

追加情報

来月3月3日の
こうふはっこうマルシェ

新情報があります。
よっちゃばれ広場から見て北側、丹下健三建築のYBSの地下ホールで
企画したのが3つ(さんてん)あります。ライブ、トーク、映画の上映
1、東京塩麹のライブ 10時半〜11時45分 2000円塩麹付き

ちょうど 5、6年前に塩麹のブームの時 東京塩麹を結成した。
東京塩麹にヒラク君が塩麹を教えながらつくるって言う記事 
僕はfactoryって曲聞きながら麹つくってます。発酵関係のイベントに呼ばれたの今回が初だそうです。

2、発酵トーク 13時〜14時45分 2000円
タルマーリ渡邉格(いたる)さんと発酵デザイナー小倉ヒラクくんとのトーク 
格さんは何度かイベントで一緒にさせてもらってるんだけど、発酵に対しての取り組みがとにかく独自だと思う。
良い素材で良いパンやビール作れば地域が良くなるという観点から 良い素材をなるべく揃えたり。菌に対してはかなりストイックで天然菌ですべて発酵させている。なかなか この二人の話を聞ける機会は無いし。甲府で発酵のイベント次するなら格さんだよなと思ってました!!

格さん パン捏ねてます。今回 ここに出演してる醸造家ぜんいん集合だ!

3、映画の上映「いただきます – みそをつくるこどもたち-」16時〜17時半 1000円
この前 渋谷のアップリンクで見て 自分の仕事が改めていいなと思ったし、ちゃんとしなきゃなと思いました。
今回は山梨の味噌醤油組合の協賛がありました。 パルシステムやまなしさんが味噌玉を マルシェで出します。
今回申し込みした後のメールをパルシステムさんのブースで見せるとプレゼントもらえます!! 

ここのフォームから予約できます 

各回100人を予定してます。定員に達したらリンクに飛べなくなります。ご了承ください。
※映画で小学生以下のお子さんがいる場合でも人数をカウントしてください当日 受付で小学生以下だとお伝えください。

今回も僕と小倉ヒラクくんで企画しました。

3月3日 甲府で会いましょう。まってます

Posted in blog, ごみちゃん話Comments Closed 

 

1 2 3 4 5 25